×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日払いバイト

ここは日本のルエダチーム:ラ・コリエンテのホームページです。ルエダはグループで輪になって踊るキューバンサルサです。あなたも楽しいルエダを踊りませんか?

La Corriente(ラ・コリエンテ)のご紹介


La Corriente(ラ・コリエンテ)はtomiの呼びかけで
2007年に大阪では初めて結成されたルエダ専門のパフォーマンスチームです。
当時の大阪ではルエダは一部の愛好家を除いてはほとんど知られていなかったため、ルエダのパフォーマンスは
たいへん珍しく、あちこちのイベントから出演依頼をいただきました。

2012年に結成5周年を迎え、その間メンバーは少しづつ入れ替わっておりますが、毎週1回の練習会はほぼ休まず継続しています。
また各種サルサイベントにも積極的に出演しています。

ただいま新メンバー募集中です!こちらのページにて。

チームリーダー・tomiのプロフィール


・tomi la corriente(トミさんと呼ばれています)
La Corrienteの創設者でチームリーダー、そしてこのHPのウェブマスター、tomiのプロフィールです。
大阪で毎夜のラテンクラブ通いでぐだぐだと踊り、いっぱしにサルサを踊っているつもりになる。
しかし友人に誘われて立ち寄った京都のクラブで即興でルエダを踊る集団を目撃し衝撃を受け
京都におけるルエダの草分けであるGORDY隅田先生よりルエダを学ぶ。
2005年末ごろより活動を始めた「関西サルサダンスサークル 360°」に参加し、ルエダ練習会にて指導。
サークルがon2志向に転じたため、2007年10月にルエダ練習会メンバーに呼びかけLa Corrienteを結成する。
2009年8月よりキューバ人インストラクターのAlberto Alonso氏と共に
京都三条エル・コヨーテの月次イベントにてルエダ講師を約1年務める。
2011年よりマイアミルエダの佐久間先生の大阪ワークショップをプロデュース。
その他各種イベントでのルエダ・パフォーマンスやルエダレッスンを通じて
ルエダの普及活動を続けて今日に至る。

と、書くととても偉そうなんですが、習っては教えの泥縄方式で今日までやってきました。
特にマイアミルエダの佐久間先生からはずいぶん技を盗ませていただき、勝手に改変して使わせていただいております。
こんな調子で正直、よくメンバーがついてきてくれたものだと感謝しております。(^_^;)
京都のアルベルト先生に「tomiさんのルエダは僕と同じハバナスタイルだね!」とおだてられ(?)
非常に気をよくしたり、キューバ人DJのジョアンニ氏にも「tomiさんはルエダが上手い」と言われ
彼のイベントでのルエダ講師を依頼されたり、他にもキューバ人ダンサーやバンドマン達が私のルエダをそれなりに認めてくれたことが
ルエダの練習を続けていく上でもかなり励みになりました。
もちろん私たちのルエダなど本場のキューバ人チームのルエダに比べればまだまだ児戯に等しいでしょう。
これから少しでも本物に近づいていきたいと・・・そこまで意気込んでいるかどうかはナイショです♪

tomiのMIXIページ

tomiのfacebookページ