×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日払いバイト

ここは日本のルエダチーム:ラ・コリエンテのホームページです。ルエダはグループで輪になって踊るキューバンサルサです。あなたも楽しいルエダを踊りませんか?

ラ・コリエンテのホームページへようこそ!

こんにちは!このホームページのウェブマスターtomiです。
ここは大阪を拠点に活動する日本のルエダチーム ラ・コリエンテのホームページです。
私たちはキューバ生まれの楽しくて優雅でかっこいいダンス
ルエダ・デ・カシーノ(Rueda de Casino)の楽しさ・素晴らしさを広めるために活動中です。
2012年に結成5周年を記念してこのホームページを作成しました。
ラ・コリエンテのBBS(掲示板)はこちら

ルエダ・デ・カシーノ(Rueda de Casino)とは?



RUEDAとはスペイン語で「輪」のことです。CASINOはカシーノと読みますが英語のカジノのことです。
起源については諸説ありますが、最初は1950年代の革命以前のキューバの首都ハバナのカジノの社交場
でサルサの原型のひとつと言われるペアダンスのSONに興じる人々の間で流行した一種の遊びでした。
その名のとおり、複数組のペアが輪になって踊るのが特徴です。
ダンサーはカンタ(あるいはコーラー)と呼ばれるリーダーのかける号令に従い皆が同じ動作で踊ります。 パートナーを次々交代しながら踊るので、キューバ式フォークダンスと説明されることも多いです。

※ルエダ・デ・カシーノが正式名称ですが、以下よりルエダと略します。

現在のルエダにはいくつかのスタイルが存在しますが、大別すると発祥のキューバン・スタイルと
キューバ革命を逃れて亡命したキューバ出身者たちによるマイアミ・スタイルに分けられます。
マイアミ・スタイルはスタイリングやターンなどでアメリカのサルサの影響を受けていますが、
輪になってリーダーの号令で踊ることにはかわりありません。

あなたにもルエダは踊れます。


サルサのパーティーなどで、その場にたまたま居合わせた面子が突然輪になってルエダを踊り始めるのを見たことある人は多いと思います。
初めて見た人は、即興なのに全員が揃って動くのにびっくりしたかもしれませんね。
実はパーティーなどで即興に踊られるルエダは、簡単ないくつかのルーティンを知っていれば踊るのは難しくはないのです。
あなたもほんの少し練習すれば、パーティーの即興ルエダに参加することができます。
少しくらい間違っても、それはそれで楽しいのがルエダです。

ルエダを学べばサルサダンスも上達します。


サルサのレッスンを受けているのだけれど、なかなか思うように踊れない。
そういう方にこそルエダをお勧めいたします!
ルエダを学ぶことによってサルサの上達スピードは飛躍的にアップするでしょう!

なぜならばよく誤解されていることですが、ルエダは決してサルサの傍流ではありません。
逆にサルサよりも歴史の古いダンスであり、サルサの基礎のほとんどがルエダから転用した技術です。
たとえばサルサの特徴的なテクニックのひとつCBL(クロスボディリード)は
ルエダでパートナーチェンジするためのテクニックであるディレケノの応用です
このようにルエダを踊ることは自然にサルサの基礎練習になります。

いくらレッスンを受けてもサルサが上達しない原因のひとつにダンスの数をこなしていないというのがあります。
レッスンして→多くの人とペアを組んで踊る、この繰り返しで経験を積み上達するのがサルサなどのペアダンスです。
しかし初心者(特に男性)はパーティーなどでなかなか相手を誘うことができないので、いつまでも上達できない
そういった状況に陥っている人を良く見かけます。

ルエダならば初心者でも多くの相手といろいろなルーティンで踊ることが出来ます。
カンタ(コーラー)の号令でパートナーチェンジするので、相手を誘う必要はありません
ゲーム感覚で楽しく踊っているうちに気が付けばサルサのペアワークも上達しています。
サルサパーティーで自由に踊れるための経験を短期間で積むことができます。

ラ・コリエンテでルエダの練習をした人はあまりに短期間でサルサのペアワークも上達するので
よく驚かれるのですが、それには上記のような理由があるのです。

更新情報・お知らせ

2014/6/28
第3回名古屋ルエダフェス開催!出演します。tomiのワークショップもあるよ。
2013/2/25
名古屋ルエダフェスに向けて練習しますよ!
2012/4/14
ホームページ作成ひとまず完成?
2012/4/09
ホームページ作成中